テンシノイホリ

我が家の天使達の日常とか

新素体チェック 

 

前回までの記事に拍手とコメントいただきましてありがとうございました~(^^)

いや~、雨の中を嵐山くんだりまでいってお迎えできなかったりしたら、そのまま渡月橋から身を投げてしまうところでしたよ、毎回同じこと言ってますが(^^;
あとから話を聞くと、実は今回のウチは超ラッキーだったらしいということで、まさに九死に一生を得たといったところで(笑)
これで一生分の運を使い切ったかもしれませんが、これからも細々と生き延びていこうと思いますので、宜しくお願いします~(苦笑)

さて、今回やってきた新人天使ですが、なにやらボディが【ちょっぴり】改良されたらしいです(^^;
まぁ、某ニュースに書かれてたことなんで、あまり信用はできないわけですが(苦笑)
とゆーことで、その改良幼天使ボディがどんなもんかをちょっとチェックしてみました。

d101011a


なにげなく座ってますが、実はいままでの幼天使だとこういうポーズは結構難しかったんですよね。
座ったまま足をピンと伸ばすことができなかったんですよ。
あと、首の可動範囲も【ちょっぴり】広くなったような気もします(^^;
あまり大幅に改良されているわけではありませんが、まさしく【ちょっぴり】良くなっている感じで(笑)


d101011b

今回一番大きな改良は、この幼天使の羽ですね。
今までのワタガシみたいな造形と違って、ちゃんと羽らしく見えるようになりました(苦笑)
さらに羽の途中に「関節」ができて、羽が稼働するようになったんですよ。

d101011c

ほら、こんな感じ(^^;
これはなかなかい良い感じになっていますわ(^^)
これはゼヒ一般に販売していただきたい!
そうしたらウチは全員分まとめて購入しますぞ!(爆)
今回、限定品でもみじ色のが販売されてたんですが、あの色ならいらないやってことで今回は買ってきませんでした(^^;
なんでふつーに白い羽を売らないんだよっ!
どーして某のやることはいつもナナメ上なんだろうか(--;


d101011d

足がピンッとのばせるようになりました・・・って、確かにのばせるんだけど、これってあまり意味がないような・・・(^^;
それよりも自立しやすいように直立したときに足首を固定できる機構がほしいんですけど~(^^;
まぁ、それでも全体的に関節の保持力があがってポーズがとりやすくなったし、肩と股関節にはロック用の突起が追加されてポーズが保持しやすくなってたりします。


d101011e

前屈だって得意になりました・・・って、つぐみ、身体硬いよ!(苦笑)
まぁ、ゴムをのばせばベッタリ二つ折りにすることもできるんですが(^^;
胴体関節の可動範囲はこんなもんですわ(^^;
まぁ、前屈とかさせないから別にいいんですけどね(笑)
つことで、まさしく【ちょっぴり】改良された感じの新素体でした(^^;


d101011f

とゆーことで、早速いろいろ楽しませてくれている新人二人なワケですが(^^)
ようやっとお名前が決定しました!
このみ が『 Harle (ハルル) 』で、つぐみ が『Hurle (フルル) 』です。
今回はもう名前に意味とか裏設定とかありません!(^^;
語感とイメージだけで決めましたっ(苦笑)
これからハルルとフルルを宜しくお願いしますね~(^^)/


・・・で、実は名前決めている途中ではじめて気がついたんですが、この二人でウチの幼天使は10人になるんですよ。
ついに二桁突入です!(爆) ・・・なんてこったい(^^;
つことで、実は昨日からとてもつまんないことでアタマを悩ませています。
どっちを10人目にするかってことで(苦笑)
そんなんどっちでもいーだろうとか思われるかもしれませんが、ウチはそういうのにこだわるんですよっ(^^;
んで、散々悩んだ結果、ハルルが9人目、フルルが記念すべき10人目と言うことに(^^;
・・・実は以前に、お迎えは9人でやめておこう・・・というようなことを漠然と考えていたんですが、スッカリ忘れ去ってアッサリ突破してしまいましたよ(苦笑)
しょうがないんで、あと二人お迎えしてとりあえず1ダースを目指すかなとか(おいっ(^^;)

category: 幼SD

thread: スーパードルフィー - janre: 趣味・実用

tb: 0   cm: 0

△top

コメント

 

△top

コメントの投稿

 

Secret

△top

トラックバック

 

トラックバックURL
→http://tenshian.blog60.fc2.com/tb.php/610-57e24b00
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top