テンシノイホリ

我が家の天使達の日常とか

海岸 

 

前回の記事に拍手いただきましてありがとうございます~(^^)
これを励みにまた頑張りますので、今後ともよろしくお願いします~。

さて、本日も家に籠もっておとなしくしておりました。
・・・いや、正確には家の外(ガレージ)で暴れてたんですが(笑)
今日も天気がいいのにバイクに乗れないなんてっ、キーッ!・・・とか、バイク禁断症状がでておかしくなってたりしたんですが(^^;
いや、乗れなくてもいぢることはできるぢゃないか?・・・ということに気がつきまして、ちょっとアタマを冷やしてガレージでバイクをいぢることに。
そーいえばここんとこ家の片づけだけでバタバタしてて、乗り物とか全然手を付けてなかったことを思い出しまして。
ちうことで、ちょっとまぢめにバイクのメンテとかしてたんですが、始めて見るとアレが足りない、これがダメ、とかいう箇所がアチコチでてきまして。
結局バイク屋までいって必要な物買ったり、パーツ注文したりとかして気がつけばもう日が暮れてたり。
嗚呼、また雑用だけで一日が終わってしまった・・・orz

さて、本日も続きはたたみます。
今回は震災関係の話が出てきますので、そういった話題を見たくないという方は続きを開かないようにお願いします。
まぁ、そんなこんなで結局今日も一枚も撮影とかできませんで。
ネタもないんで、またしても過去画像から~。

d110327a

これも先月ロケに行ったときの画像ですね。
場所は茨城県は大洗海岸です。
大洗といえば超有名な海水浴場、真夏になると人並みでごった返すことでも有名ですね(^^;
ところが、2月ともなるとごらんの有様でひとっこひとりいやしません!
まぁ、場所によっては釣り人とか、さーはーの人とかが居たりするんですが、このヘンの砂浜は広いですからね。
こんな感じで全然人が居ないところもあったりして、撮影し放題でした(笑)


d110327b

人が居ない砂浜は綺麗に風紋ができていました。
まぁ海水浴場なんで、大勢人が出入りする関係からあまり綺麗な砂浜とは言えないんですが(結構ゴミとか落ちてたし)、人の気配がなく、踏み荒らされた跡もない砂浜というのはいい雰囲気ですわ。
人の足跡が付いていない砂浜っていいなぁ。


d110327c

こんな大きな貝殻を拾いました。
よく見るとそこここにいろんな形をした貝殻が落ちています。
こんな海水浴場の砂浜でも生き物がいるんだなぁと。
海は生命の源であることを再認識させられますねぇ。


d110327d

そんな感じで、真冬の茨城の海岸はなかなか良い感じで、ロケを楽しんでこられました(^^)


・・・さて、こっから先は愚痴になりますので、読み飛ばしてくださいまし。


今回の画像の大洗海岸付近も津波により甚大な被害がでているそうです。
市街地にも津波が押し寄せ、多くの建物に被害が出たと言うことです。
しかし、それにもかかわらず政府が茨城を被災地に認定しなかったため、支援物資が届かず、生活物資が底をついて大変なことになっているそうです。
しかも、マスコミは原発のことばかり取り上げて、茨城での被害状況はあまり報道されていないということ。
情報が先週のものなので、今週にはいって少しは改善されているのかもしれませんが、確かに茨城の情報はあまり見つかりませんね。
しかし、現場に行けずに、ネットやTVだけで情報を収集している身の上としては、どこまでが真実で、どこまでがデマなのかがすでに判別できない状況です。
しかし、いろいろ見た情報の中の2/3がデマだったとしても、残り1/3だけをみてもかなり状況が悪いことは明白です。
そして、相変わらず政府はなにも手配をしておらず、マスコミは風評被害ばかりを煽り立てて、重要な被害状況とかの報道をしようとはしていません。
こんな状況を見ていると、この国に正義はないのか?!・・・と、憤りを覚えずには居られません。

なんとかならないものなのか・・・orz

category: 幼SD

thread: スーパードルフィー - janre: 趣味・実用

tb: 0   cm: 2

△top

コメント

 

こんにちは~
大洗と聞いて懐かしいです!
まだ波が怖い幼い頃や宿泊学習の時に行ったりして、岩場でアメフラシをつついてみたりカニを追いかけたり水族館に行ったり...思い出の場所ですね。

自分にとってそんな場所も震災後ってどうなんだろうと考えたりしました。いろいろな情報が飛び交う中、本当に茨城の情報は少ないです。
お国の認定がされのとされないのと、国はラベルを貼るだけなのかも?だけれど、茨城の中では被災地と比べて紙一重、いやそれ以上の地域があるかもしれません。
おっしゃるように、被災後の状況では対応不十分で日々悪くなっているのか、でもその声も届かないのでしょうか...
現場を見ての判断は不可欠、すべての基本だと考えますので、今後改善されるか心配です。
思い出の場所変わらずが...願いですが。

すみません、自分のことばっかりで。
大洗の砂浜の写真、娘さんの後ろ姿が小さくてかわいい!
貝も食べきれない大きさ!ですね(笑)

kazuhi #- | URL | 2011/03/28 18:42 | edit

kazuhi さん、どうもです~。

大洗海岸は現在瓦礫が山積みになって非道いことになっているという話です。
自然災害とはいえ、なじみのある景色が壊れてしまうのは悲しいですよね(;_;)
それにしても政府の対応の悪さはみていて頭痛がしてきますよ。
ホントになんとかしてほしい・・・。

ウチの子をお褒めにあずかり光栄のいったりきたりです(^^)
一日も早くこんな平和な景色が戻ってきて欲しいものですね。

CERVEAU #w0UyWlmE | URL | 2011/03/28 20:43 | edit

△top

コメントの投稿

 

Secret

△top

トラックバック

 

トラックバックURL
→http://tenshian.blog60.fc2.com/tb.php/704-5c754219
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top